チーズパン  牛乳  あさりとトマトのスパゲティ  フレンチサラダ  冷凍パインアップル  

 

 あさりとトマトのスパゲティ 

今日はトマトソースのあさりのパスタです。

あさりは剥き身が冷凍で来るので、

下処理で解凍して、袋から開封し、

ひとつひとつ、殻や海のゴミなど付着してないか、

よく検品しました。

あさりは二枚貝なので、

食中毒防止で、しっかり確実に火を通します。

【85度以上、90秒】

あさりの詳細記事へ

 

トマト缶やケチャップの酸味は、

子ども達から嫌われるので、

よく別煮をして、酸味を飛ばしました。

(だいたい2時間ぐらい、

トマト缶とケチャップを別で煮込みました)

 

スパゲティは袋に記載されてる

麺の茹で時間が10分でしたので、

タイマーは8分にして茹でます。

少し芯が残るぐらいのアルデンテで

麺を取り出していきます。

仕上がり直後で味見をしたときは、

本当にお店に負けないパスタでした。

やはり、出来立てに敵うものはありませんね。

子どもたちが食べる頃には、

少し伸びてしまいましたが・・・

でも、残りも少なくみんなよく食べてました。

 

浅蜊&トマトパスタのレシピを見る

 

 

  フレンチサラダ  

キャベツときゅうりのサラダです。

今日も春キャベツで、黒い点々がたくさんあり、

廃棄が多くなりました。

この黒点は食べられないわけではないけど、

見た目も悪く、味も美味しくないので、

そこの部分だけ廃棄しました。

これは八百屋さんが悪いのか、

それとも市場全体がこれしか出回ってなく、

仕方のないことなのか・・・

昨日、スーパーで買ったキャベツは、

こんなにひどくありませんでしたが。

 


フレンチドレッシングを
ミキサーを使用して作ります。

ドレッシング作りで大事なことは、

お酢と油をうまく乳化させることです。

乳化させるのに今回、必要なのが、

マスタードになります。

油を一気にいれると分離をしやすいので、

油は少しずつ加えて、撹拌するのが、

ポイントになります。

それでは、以下作り方

油以外の調味料を、ミキサーに入れスイッチ押す。

よく撹拌されたら、

ミキサーの上部に3ミリの穴の空いたボールを乗せ、

少しずつ油を回っているミキサーの中に入れていきます。

油が全部おちて、乳化されてれば出来上がりです。

原理がわかっていれば、簡単にできますので、

手作りドレッシングは美味しいので、

ぜひお試しください。

もちろんミキサーは

しっかり消毒したものを使ってくださいね。

 

 

  冷凍パインアップル  

こちら業者さんの方から冷凍で来るので、

クラスの人数分を数えて、

時間が来るまで冷凍庫に閉まっときます。

子どもたちに提供する1時間ほど前から、

常温に出して、解凍していきます。

冷凍庫から出す時間はその日の気温によります。

今日は暑かったので、すぐに解凍が進むので、

いつもより少し遅めに冷凍庫から出しました。

    
カテゴリー: めん類魚介類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です