ココアブレッド  牛乳  マカロニのクリーム煮  キャベツサラダ  メロン  

 

 

 

 ココアブレッド 

甘そうなパンのイメージですが、

うっすらとココアの味がするだけで、

全然、甘くないです。

 




そんなココアですが、
意外にも栄養価が高いって知ってますか?

 

ココアについて少し調べてみました。

ココアはカカオマスの実の中にある

カカオマメからできます。

カカオマスの油脂を少なくするとココアに、

油脂が多いとチョコレートになります。

ココアの栄養素

たんぱく質、脂質、糖質、食物繊維、

カリウム、マグネシウム、カルシウム、ナトリウム、

鉄分、亜鉛など、様々な栄養を含んでいます。

この中でも注目したいのは食物繊維の多さです。

便秘解消に繋がりますね。

さらにポリフェノールが多く含まれていますので、

細胞の老化予防で美容に良いです。

そして、生活習慣病の予防にもなります。

もし、健康を意識して、ココアを飲むのであれば、

甘いココアの大量摂取はお気を付けください。

砂糖がたくさん含まれてますので・・・

 


純ココア

【砂糖やミルクなど、何も加えられていないもの】

がおすすめです。


 

今日のココアブレッドは甘くないので、

こどもたちの健康に繋がりますね。

 

 

 

  マカロニのクリーム煮  

子どもたちの人気メニューのひとつです。

チーズをかけて、焼けばグラタンになります。

 

我が校はアレルギーが多く、

小麦、マカロニ、

豆乳、牛乳、バター、粉チーズ、脱脂粉乳と

アレルギー食品が多かったので、

細心の注意をはらって、調理しました。

 


クリーム煮のポイントは、火加減です。

ホワイトなので、

とにかく焦がさないように炒めていくことです。

牛乳や豆乳も入るぶん、

水の使用量も少なく、焦げやすいです。

牛乳が入ってからも、温度が上がってくると

釜の回りや、釜の底に膜ができて、

そこからも焦げに繋がるので要注意です。

ルウが入ってからも気を付けます。

最後まで、本当に気が抜けないメニューです。



マカロニのクリーム煮のレシピを見る

 

 

  キャベツサラダ  

今日は、キャベツのみのサラダになります。

キャベツに黒胡椒&甘酢を加えたサラダになります。

春キャベツの時期が終了を迎えてますね。

普通のキャベツに戻ってきました。

キャベツの詳細記事へ

 

 

  メロン  

こどもたちの大好きなメロンです。

皮までかぶりついている生徒もいました。

 

今日のメロンは熊本県産の、アンデスメロンです。

 


アンデスメロンの由来はご存じですか?

 

実はアンデス山脈は全く関係ありません。

【安心ですメロン】

アンシンデスメロンの略なのです。

これでハナタカですね!

 

 

  メロンの旬  

メロンの旬は初夏になります。

だいたい5~7月です。

メロンの生産地は、

茨城、北海道、熊本が国産の半分を占めます。

 

 

メロンの栄養

メロンには、カリウムが豊富に含まれています。

高血圧や動脈硬化の予防に繋がるのです。

美味しいからといって、食べ過ぎ注意です。

カリウムは体温を低くする作用もありますので、

カラダを冷やしてしまい、

お腹を壊したりする原因にもなりますので、

過剰な摂取は気を付けましょう。

    
カテゴリー: デザート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です