鰯の蒲焼き丼  牛乳  味噌汁  即席漬  

今日の給食は鰯 (イワシ) の蒲焼きになります。

 

この時期の蒲焼きと言えば、
【土用の丑の日】 鰻 (うなぎ) です。
鰻の価格高騰をニュースでよく見ますよね。

 

 

本当は鰻の蒲焼きを給食で
出してあげたいところですが、
給食は予算内での提供なので難しいです。
(昔はウナ玉丼で鰻を使用しているときもありましたが・・・)

 

今日は鰻の代わりになりますが、
栄養たっぷりで安価な鰯 (イワシ) を使用しています。

 

 



 

 


そもそも土用の丑の日って何?

『土用』とは立春・立夏・立秋・立冬の
直前の約18日間の『期間』を示す言葉です。

要するに季節の移り変わりの時期という事です。

 

 


子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥

そして、昔の暦では、
日にちを十二支で数えていました。

 

 

”土用の丑の日”
土用の期間におとずれる、
丑の日の事を指しているのです。

 

 

 


2018年の土用の丑の日はいつ?

【2018年の土用の丑の日】
1月21日、2月2日、4月27日、
7月20日、8月1日、10月24日、11月5日

 

 



 

 

 

  イワシの蒲焼き  


鰯 (イワシ) について

鰯については、以前、
記事で紹介しましたので、
こちらの記事を御覧ください。

 

 

 

栄養たっぷり 鰯(いわし)の蒲焼き丼 簡単レシピ♪

 

鰯(いわし)の蒲焼きのレシピを見る

 

 

 

  味噌汁  


オクラ入り 味噌汁

今日の味噌汁にはオクラが使用されています。
オクラはアクが出たり、
鉄釜と反応して色が黒くなるので、
オクラを釜に入れて、モタモタしてると、
真っ黒な汁になってしまいます。
オクラを釜に入れてからは時間との勝負です。
急いで配缶をしていきましょう。

 

 


オクラ入りのスープを綺麗に仕上げる方法はないか?

今日はオクラをステンレスの釜で、
別茹で・水冷し、
味噌汁の配缶前に、オクラを食缶の中に、
先に配食し、その中で味噌汁と和えてみました。

 

 

 

結果

それでも、時間が経つにつれ、
若干、色が黒くなってしまいました。

 

 

 

何がいけなかったのか?

だし汁、味噌汁は鉄釜で作っていたので、
すでに鉄釜の鉄分エキスがたっぷり入ってたので、
それに反応してしまったのかなと。
だし汁も味噌汁もステンレスにすれば、
色は出なかったかもしれませんね。
その日の釜の回転もあるかと思いますが・・・
次回の課題です。

 

 

 

  即席漬  


即席漬け

キャベツ、きゅうり、にんじんの即席漬です。

 

 



 

 

 

    
カテゴリー: 魚介類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です