ぶどうパン  牛乳  めかじきのチリソース  茹でキャベツ  卵とトマトのスープ  

 

 

あっくん
本日はメカジキのチリソース。
チリソースをかけることにより、
魚臭さを感じることなく、
こどもに食べてもらえます。

 

 

今回はメカジキに関する情報や、
めかじきのチリソースのレシピなど、
詳しく解説していきます。

 



 

 

  めかじきのチリソース  


メカジキって、どんな魚?

カジキ類の中でも最大級で、
全長4m・体重300kgを超える大型魚です。

メスはオスより大きいのが特徴。
メカジキの旬は、秋から冬になります。

カジキとメカジキは同じ魚ではなく、
カジキという大きな枠に、
メカジキという種類の魚がいます。

 

 


妊婦さんはメカジキの食べ過ぎに注意?

妊婦さんは、
メカジキの体内に含まれる微量の水銀に
注意する必要があります。

厚生労働省は、メカジキを
妊婦が摂食量を注意すべき、
魚介類の一つとして挙げています。

 

 


メカジキの味の特徴や調理方法は?

メカジキはこってりした脂と旨味、
甘みがある魚です。

様々な調理方法に対応しています。

照り焼き、ソテー、フライ、煮付け、
唐揚げ、炒め物、ムニエルなど

海外では、メカジキを
ステーキにして食べるのが人気です。

 

たくさんある調理方法の中でも、
メカジキは油を使った調理が
1番相性が良く、おすすめです。

 



 

今日の給食では、
メカジキにでんぷんをまぶし、
カリっと、揚げています。

その上にチリソースをかけて、
提供しています。

 

チリソースに使用している、
生姜、ねぎの薬味で、
カジキの魚臭いのも気にならなくなります。

 

今日の主食は、パンですが、
めかじきのチリソースは白飯でも、
ごはんが進むおかずになり、
こどもたちも喜びます。

ご家庭でも、ぜひお試しください。

 

 

めかじきのチリソースのレシピを見る

 

 

 

  茹でキャベツ  

茹でただけのキャベツです。

味付けも何もありません。

チリソースにつけて、
めかじきと一緒に食べます。

 

 


過去のキャベツに関する記事は、
こちらをご覧下さい。


 

 

 

  卵とトマトのスープ  

卵とトマトのスープです。

トマトの酸味を、
卵の甘さで和らげてくれ、
さっぱりとしてて、
僕の好きなスープのひとつです。

ポイントは、
卵をふんわりさせることです。

 

 


過去記事に、
『かきたま汁を上手に作るポイント』
について、ご紹介しているので、
詳しくはこちらをご覧ください。

骨まで柔らかい鰯の煮魚&ふわふわ かきたま汁


 

今日のスープには糸寒天が入ります。

糸寒天は食物繊維がたっぷり入っていて、
身体に良いです。

スープに入れると、
ツルンとした食感を楽しめるのも、
糸寒天ならではの特徴です。

 

あっくん
ご家庭でも、
味噌汁やスープにそのまま糸寒天を加えて、
いつもと一味違う豊かな味わいを
お楽しみください。

 



 

 

    
カテゴリー: 魚介類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です