サンマー丼  牛乳  ニラ玉スープ  杏仁ゼリー  

今日の給食は中華です。

 

あっくん
サンマー丼とは神奈川県の名物、
サンマーメンの具を
ごはんの上にかけたものです。

 

サンマー丼に関する情報やレシピ
わかりやすく解説していきます。

 



 

  サンマー丼  

 

男の子
サンマー丼って、何?

 

 

あっくん
神奈川県のご当地ラーメンである
『サンマーメン』を丼にしたものです。

 

 

男の子
中華丼ってこと?

 

 

あっくん
そうですね!イメージ的には格安中華丼です。
『えび、いか、うずら』が入らないので、
給食費、アレルギー対応にも良心的な献立です。

 

 


中華丼とは?

白飯の上に八宝菜など、
中華風の旨煮を盛りつけた日本発祥の中華料理。

インターネットで調べると、
このように出てきました。

 

あっくん
なので、サンマー丼は、
中華丼の部類に入れても大丈夫ですね。

 

 


サンマーメン(生碼麺、生馬麺、三碼麺)とは?

神奈川県のご当地ラーメンであり、
神奈川県南部を中心に広く浸透している。

細麺を使った塩ラーメン、
もしくは醤油ラーメンの上に、
歯ごたえが残る程度に炒めたモヤシ入りの
あんをかけた麺料理です。

 

あっくん
モヤシ炒めの中には、
キャベツや玉ねぎ、人参の野菜、
豚肉の細切り等も入っています。

 

モヤシを主とするあんかけだが、
「肉そば」の肉を減らして、
野菜を増やしたものが原型とされている。

 

神奈川県内のラーメン店では、
メニューにあるのをよく見かけます。

 



 


実際に旅行中で僕が食べた『サンマーメン』

僕も以前、旅行中に寄った中華料理屋で、
『サンマーメン?』と疑問に思いながら、
注文して食べた記憶があります。

 

 

伊豆高原駅の近くにある中華料理屋さんの
サンマーメンです。

 

ちなみに値段は950円と、やや観光地価格

 

あっくん
冬場で寒かったのもあり、
熱々の餡がのったサンマーメン最高でした。

 

 


サンマーの名前の由来は?

サンマーメンは
『生馬麺』と書き、
『生=サン・馬=マー』広東語の読み方です。

サンは『新鮮でしゃきしゃきした』
マーは『上に載せる』と言う意味があります。

名称から『サンマが入っているのでは?』
よく誤解される事が多いが、
それは全く関係ないです。

 

 

サンマー丼のPOINT

★強火で短時間で作りましょう。
1釜で350人分
調理時間 約30分です。
逆算して作りましょう。


★野菜は食感を残しましょう。
調理直前にモヤシはサッと下茹でするのを
オススメします。

 

 

 

サンマー丼のレシピを見る

 

 

 

  ニラ玉スープ  

にら、たまご、豆腐のスープです。
ポイントは卵をふんわり作ることです。

 

①卵を入れる前に、でんぷんでトロミをつける。汁にトロミがつくことで、
温度が下がりにくくなり、卵をいれたときに、
固まりやすくなり、綺麗な、かきたまに仕上がります。 


②卵を入れるときは、少しずつ入れる。

これも一気に全ての卵を入れてしまうと、
温度が下がってしまい、卵が固まらないためです。

 


③卵が全て入ったあとは、必要以上に混ぜない。

 

 

あっくん
この3つを意識するだけで、
簡単にふわふわのかきたま汁を作れます。
ぜひ、お試し下さい。

 

 

 

  杏仁ゼリー  

杏仁ゼリーです。

水に寒天を入れ、火をつけて、
よく煮とかします。

温めておいた牛乳、砂糖、
最後にアーモンドエッセンスをいれて、
冷やしたら、完成です。

 



 

 

    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です