豚肉の柳川風どんぶり  牛乳  味噌汁  柿   

 

あっくん
本日の給食は和食です。

 

 

柳川丼を給食向けにアレンジしました。

 

 

本記事の内容

・各献立に関する解説とポイント

・柳川鍋について

・豚肉の柳川風どんぶりのレシピ情報

 



 

  豚肉の柳川風丼  

柳川鍋に入ってるドジョウを豚肉に変更して、
給食向けにアレンジされたレシピです。

 

 


柳川鍋とは?

ドジョウを使った江戸生まれの鍋料理。

開いたドジョウとささがきにした、
ごぼうを割下で煮こみ、卵とじにします。

 

江戸時代、ドジョウ、ゴボウは
精の付く食材とされていました。

 

 

あっくん
バテ気味の暑い夏に、
よく柳川鍋は食べられていたそうです。

 

 

豚肉の柳川風のPOINT
★ごぼうのアク抜き
しっかりやらないと卵が黒っぽく仕上がります。
こどもたちは見た目を嫌うので、
酢水によくさらす、下茹でするなどの
対策をしましょう。


★焦がさないように気を付ける
卵が入ってからは、火加減に注意して、
焦がさないように混ぜましょう。




【豚肉の柳川風どんぶり 1人分の分量 g 】

ごはん・・・・・・170

卵・・・・・・・・・35
豚肉・・・・・・・・25
たまねぎ・・・・・・50
ごぼう・・・・・・・15
小松菜・・・・・・・・8
人参・・・・・・・・・5

しょうゆ・・・・・・5.2
砂糖・・・・・・・・・1
みりん・・・・・・・・3
酒・・・・・・・・・・2
だし汁・・・・・・・・5

 

※実際に作った給食とは分量をアレンジしてます。

 

 

豚肉の柳川風どんぶりの詳細レシピを見る

 

 

【卵どんぶり関連の記事】

 

 

 

  味噌汁  

豆腐、ねぎ、えのき、わかめの味噌汁です。

 

 

あっくん
どれもすぐに火が入る食材なので、
逆算して、調理していきましょう。

 

 

 

  柿   


柿はビタミンの塊

 

あっくん
柿が赤くなれば、医者が青くなると
聞いたことがあると思いますが、
柿には栄養がたくさん詰まっています。

 

 

●ビタミンA、ビタミンCが豊富

ビタミンAが不足すると、
視力低下、肌の乾燥、免疫力の低下に繋がります。
しっかり摂取して、予防しましょう。

ビタミンCは柿1個で、一日の必要量を
まかなえるくらい含んでいます。
疲労回復、風邪の予防などに効果があります。

 




 

    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です