ほうとう 牛乳 鶏肉の竜田揚げ みかん  

 

あっくん
本日の給食は『ほうとう』です。

 

 

本記事の内容

・各献立に関する解説とポイント

・『ほうとう』について

・『ほうとう』のレシピ情報

 



 

  ほうとう  

寒い日に食べたいほうとう

カボチャなどの野菜を、
味噌ベースの汁で、
じっくり煮込んだ濃厚スープ。

これが太めもちもち麺と、
しっかり絡み合い、
しみじみとした味わいが楽しめます。

 

 

あっくん
下記にレシピも掲載してあります。
ぜひ、ご家庭でも作ってみてください。

 

 


『ほうとう』について

山梨県を中心に、
郷土料理として愛されている、ほうとう

 

太くて長い麺を、カボチャなどの野菜と
味噌仕立ての汁で、煮込んで作ります。

 

『ほうとう』の名前の由来は、

『餺飥(はくたく)』を音便にしたもの。

 

 

あっくん
平安時代には、『はくたく、はうたう』と、
呼ばれていたと書物に記載があります。

 

 

『ほうとう』は中国から伝来した料理が、
日本向けにアレンジされたものです。

 

 

あっくん

『ほうとう』は『うどん』より、
歴史が長いと言われています。

 

 

ほうとうのPOINT
★麺を煮こみすぎない
汁がなくなってしまいます。
冷凍麺を汁に入れて、再沸騰したら、
中心温度を確認して終了。
たくさん汁を吸った『ほうとう』も、
それはそれで美味しいですが。
給食では、余熱も考えて作りましょう。


★かぼちゃを入れるタイミング
かぼちゃは半分程、形が残るようにします。
崩れて、溶けやすいので、
入れるタイミングか重要です。




【ほうとう 1人分の分量 g 】

ほうとう(冷凍)・・80
豚肉・・・・・・・・15
油揚げ・・・・・・・・8
かぼちゃ・・・・・・30
だいこん・・・・・・10
にんじん・・・・・・10
ごぼう・・・・・・・・8
小松菜・・・・・・・・8
ねぎ・・・・・・・・10

しょうゆ・・・・・・・1
味噌・・・・・・・・10
赤味噌・・・・・・・・2
だし汁・・・・・・160

 

※実際に作った給食とは分量をアレンジしてます。

 

 

ほうとうの詳細レシピを見る

 

 

 

  鶏肉の竜田揚げ  

鶏肉に生姜、醤油、酒で下味をつけて、
片栗粉をまぶして、揚げます。

 

 


唐揚げと竜田揚げの違いは?

唐揚げ
下味を付けたものに、
小麦粉、片栗粉を薄くまぶして揚げたもの。

 

 

竜田揚げ
生姜、醤油、酒、みりんの和風の下味に、
片栗粉だけをまぶして揚げたもの。

 

 

あっくん
この違いを知らなくて、
本来は竜田揚げと呼ばれるべきものも、
唐揚げと言われてしまうことがあります。

 

 

【鶏肉 関連の記事】





 

 

 

  みかん  

愛媛のみかんです。

 

 

あっくん
みかんの全国の生産量は、
和歌山に続いて、愛媛が第2位です。

 

 




 

    
カテゴリー: 郷土料理めん類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です